ソーハムマントラとガネーシャの発音


【マントラを唱える意味】


 

 

おはようございます😃

昨日のオンラインヨガレッスンでは、

ソーハム瞑想を行いました。

ソーハム瞑想に手の動きをつけて行い、そのあとは

アーサナもソーハム瞑想で行いました。

皆さん、こんなに長く瞑想出来るなんて、、

集中出来ました💕

と言って頂けました。

私は、

マントラが大好きで
10年前から
唱えています。

 


インドで
聞いた時は、
男性の声で
ちょっと怖かったので。笑



すこし高めの声で
唱えます。
高さに決まりはないです。

音階が大切で、
発音も大切で、
マントラを貰いに
あの片岡鶴太郎先生の先生のところに
習いに行っていたのですが、


なかなか
シャンティさえも
okが出ず、
呆れられました。


音痴なのかもしれないです😱


耳で聞いて何度も真似するように言われたんですが、
ガネーシャの発音も

ぎゃにゃーしょ

としか聞こえず😭


耳が悪いのか?悩みました。


マントラを唱える意味は、たーくさん
あるんですが、

私が一番衝撃かつ
嬉しかったのは、
脳の大脳皮質が分厚くなることが
研究結果ででたことです。


(お酒を飲むと薄くなるそうです。
反対に薄いからお酒を飲むとも最近は言われています。) 

 


参照記事(日本語)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/06/post-10337_1.php 
 \科学的にも証明されてるんですよ❤️/

その他にも
問題や出来事に対して、否定敵に捉えることをなくし、肯定的な思考にしてくれたり、心を落ち着かせたり。マントラは、「考える、思念する」という意味の動詞”Man”に、用具などを表す名詞を作る接尾辞”tra”が付いたものです。



一番短いマントラは、
AUMです。(オーン)

その他にも沢山種類があり、
わたしのマントラは、10つくらい
大切にしています。
もっとかな、、

 

ヨガレッスンでは、その時々

降りてきたマントラを唱えています。

マントラ瞑想講座を準備中です。

ご興味のある方は、ご連絡下さい。

@yogabkk(line)



なんだか懐かしいような
心が落ち着くような。
知らない言語に脳が喜んでいる気がします。



瞑想は、
#ルドラクシャー を使ってマントラを唱えています。
脳に良いと研究発表されてから
もう、嬉しくて❤️

you tubeに何個もマントラを載せていますので、
良かったら聞いてください。

 

 

あゆみちゃんねるbyメディテーションブリージングリーンヨガ

 

で検索してください💕

 

ルドラークシャーは、かけているだけで

ココロが穏やかになります。

バリ島から購入できます。

わたしも、頼んでいて

到着するのが楽しみなんです。

 

今日も素敵な一日をお過ごし下さい💕